2006年07月28日

簡単ケーキ教室


気まぐれ職人の

気まぐれケーキ講習会

コックさん.gif

今回のケーキは

ケーキ屋さんの杏仁豆腐

梅雨明けまじか、うだる様な暑い日が続く様になりますね。
そこで、ひんやり冷たい杏仁豆腐の作り方を御紹介します。
洋菓子風の杏仁豆腐なので、お口に合うかどうか心配ですが・・・。
一度挑戦して見て下さい。


◆ 材料 ◆


粉末寒天4g
100cc
牛乳800cc
杏仁霜50g
グラニュー糖70g
みかんの缶詰適量
その他好みの缶詰適量


◆ 製造準備 ◆

お好きなカップ、もしくはバットを用意します。
水に粉末寒天を振り入れ、5分程置きます。


◆ 手順 ◆

1、杏仁霜と砂糖をよ〜く混ぜ合わせ、牛乳の一部で溶いておきます。
2、寒天を弱火にかけ、粉末寒天がとけるまで混ぜながら煮溶かします。
3、煮溶ければ火から下ろし、寒天と残りの牛乳を加えて混ぜ合わせ、再度弱火にかけ沸騰寸前まで火にかけます。
4、鍋ごと水につけ、粗熱を取ります。
5、好みの器、又は深めのバットに流し、冷やし固めます。
6、固まったら、缶詰のシロップを注ぎ、フルーツを飾ります。
7、バットに流した方は、大きめのスプーンですくい、器に盛りシロップをかけます。


◆ プロからのアドバイス ◆

火にかけている時は焦げやすいので、注意しながら温めて下さい。
滑らかに仕上げるなら、器に流す前に裏ごし器を通すと良いでしょう。
甘さは、皆さんの好みで調整して下さい。
posted by きまぐれ職人 at 21:29| 気まぐれケーキ教室