2010年01月28日

強面の職人さん

今日は春一番を思わせる様な、少し暖かく強い風が吹く1日でした。
厚手のジャンパーを着ていたら、うっすらと汗をかいてしまいました。
体調等を崩さない様、ご自愛下さい。

今日、来店下さったお客様との会話なんですが、面白い言葉で当店を紹介されたそうです。

お客様の言うには、ケーキを頂いた時に“ このお店の職人さんは少し怖い顔をしているんだよ”と、言われたそうです。
で、興味を持って買い物に来たそうなんです。
少し怖そうに見えるけど、それほどじゃないですねアハハハだそうです。。。。
ケーキは顔で作るわけじゃないですからねと答えると、でも食べたケーキとは反比例していますね、だそうです。
ところで、うちのケーキはお口に合いましたか?と聞くと、美味しかったから来たのよアハハハと言われて、ホッとしました。

ん〜っ、そんなに怖い顔してるかなぁ・・・。
ん〜っ、そんなに無愛想かなぁ・・・。
と、考えさせられる会話でした。

確かに幼い頃から、ハナ肇だとか大怪獣ブースカだとか。。。
学生時代は、こまわり君、のざらし、アブドロザブッチャー、裸の大将等々。
色々あだ名は付けられていました。

確かに、無愛想で怖いかも知れないです・・・。
反省して、気を付けます。
お客様、顔が怖いからと言って、決して逃げないで下さいね〜〜〜〜〜〜。
posted by きまぐれ職人 at 22:29| お客様との他愛もない会話