2006年06月11日

簡単ケーキ教室


気まぐれ職人の

気まぐれケーキ講習会

コックさん.gif

今回のケーキは

きな粉のロールケーキ

昔懐かしい素朴な味を重視したロールケーキです。
きな粉の香ばしさが良い感じで口に残り、紅茶が美味しくいただけるロールケーキです。


◆ 材料 ◆

1本分
{ロールスポンジ}
卵黄3ヶ
グラニュー糖35g
卵白3ヶ
グラニュー糖35g
小麦粉55g
きな粉15g
{クリーム}
グラニュー糖70g
きな粉20g
牛乳200g
生クリーム100g
かのこ豆100g
{仕上げ用パウダー}
パウダーシュガー20g
きな粉10g


◆ 製造準備 ◆

ロールスポンジ
1、卵は卵白と卵黄に分けておきます。
2、きな粉と小麦粉は混ぜ合わせてふるっておきます。
クリーム
1、きな粉は牛乳で溶かしておきます。
仕上げ用パウダー
2、良く混ぜ合わせて、ふるっておきます。


◆ 手順 ◆

1、小麦粉ときな粉を合わせて振っておく。
2、卵黄とグラニュー糖を合わせてよくホイップする。
3、卵白をホイップし、グラニュー糖を数回に分け加えて更にホイップしてしっかりとしたメレンゲを作る。
4、卵黄にメレンゲの1/2を加え合わせから、残りのメレンゲを加え手早く軽く合わせ、粉類を合わせる。
5、丸口金3cm程の物をつけた絞り袋に生地を入れる。
6、クッキングシートを敷いた天板一面に横につなげて絞る。
7、絞った生地の上に、茶こしで仕上げ用パウダーをふり、180℃〜190℃で8〜10分焼き上げる。

サンドクリーム
1、グラニュー糖ときな粉を合わせて振るい、冷たい牛乳を加えよく混ぜ合わせる。
2、5〜10分冷蔵庫に入れておく。
3、生クリームをホイップする。
4、角が立つ様になったら、冷やしておいたきな粉と合わせる。
5、かのこ豆を加える。

仕上げ
1、冷やしたロールスポンジにサンドクリームを平らに広げる。
2、これをロール状に巻く。
3、少し冷蔵庫で休ませる。
4、好みのサイズにカットして、上掛け用パウダーを少し振り、出来上がりです。


◆ プロからのアドバイス ◆

1、ロールスポンジは完全に熱を取ってから、クリームを塗りましょう。
2、生クリームはホイップし過ぎると、舌触りが悪くなるので注意しましょう。
3、生クリームをホイップする時は、氷水で冷やしながらホイップしましょう。
4、巻き上げたロールケーキは、2時間以上冷蔵庫で冷やしてから切り分けましょう。
5、ロールスポンジは少しでも焼き過ぎると、パリパリになってしまうので要注意!
6、製造してから1〜2日が、美味しく食べられる期日です。

posted by きまぐれ職人 at 17:52| 気まぐれケーキ教室